膵臓がん・胆管がん検査のご案内

MRCPはMRIを用いて膵管・胆管を描出する検査で、膵臓がんや胆管がんなどの発見に有効です。背部痛や腰痛、糖尿病の発症や悪化は膵臓がんが原因の事もありますが、腹部超音波検査や上腹部CT検査では描出が難しい場合があります。MRCPと腫瘍マーカー検査を組み合わせて行う事で、発見率を高める事ができます。

検査項目 検査内容・寸評 金額
膵臓・胆道MRCPセット 膵臓・胆道MRCP
腫瘍マーカー(CA19-9・エラスターゼ1)
¥25,000+税
価格に関するご注意
健康保険組合、各種団体の契約により補助金制度が適用される場合や追加料金が生じる場合があります。実際のご負担金額については、ご加入の健康保険組合、お勤め先にお問合せください。

オプション検査項目一覧

ページトップ