メタボリックシンドローム検査のご案内

内臓脂肪蓄積型肥満は、糖尿病、高血圧、脂質代謝異常を引き起こし、脳梗塞や心筋梗塞の原因となります。しかし同じお腹の大きさでも皮下脂肪が多いのか、内臓脂肪が多いのかわかりません。内臓脂肪量が一目でわかる内臓脂肪CTで、内臓肥満をチェックしましょう。
アミノインデックス メタボリックリスク スクリーニング(AIMS)検査は、血液検査でアミノ酸濃度バランスを測定して、栄養状態とメタボリックシンドロームの複数のリスク(内臓脂肪、脂肪肝、食後高インスリン)について評価します。アミノ酸バランスが悪いと貧血や筋力の低下、免疫機能の低下にも繋がります。メタボのリスク評価と共にこれからの食生活や運動に役立てることができます。

検査項目 検査内容・寸評 金額
内臓脂肪CT 内臓についた脂肪の量がわかります ¥5,000+税
アミノインデックス メタボリック
リスクスクリーニング(AIMS)
血液検査。血中アミノ酸濃度から、栄養状態とメタボのリスクを評価します(午前のみ)※1 ¥16,000+税

※1 食後8時間以上あけ午前中のみの検査になります。アミノ酸含有のサプリメント・スポーツ飲料、 アミノ酸製剤、牛乳、ジュースなども食事と同様にお控えください。また妊娠中・透析中・授乳中・先天性代謝異常の方は検査できません。20歳以上の方が対象となります。

価格に関するご注意
健康保険組合、各種団体の契約により補助金制度が適用される場合や追加料金が生じる場合があります。実際のご負担金額については、ご加入の健康保険組合、お勤め先にお問合せください。

オプション検査項目一覧

ページトップ