がんリスク検査のご案内

血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析することで、がんの可能性を評価する検査です。胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん(男性のみ)、乳がん・子宮がん・卵巣がん(女性のみ)を対象としたリスクについて評価することができます。(リスク評価のため、がんであるか否かを確定判断するものではありません)

検査項目 検査内容・寸評 金額
アミノインデックス がんリスク
スクリーニング(AICS)
血中アミノ酸濃度から、がんのリスクを調べます。(午前のみ) ※1 ¥23,000+税

※1 食後8時間以上あけ午前中のみの検査になります。アミノ酸含有のサプリメント・スポーツ飲料、 アミノ酸製剤、牛乳、ジュースなども食事と同様にお控えください。また妊娠中・透析中・授乳中・先天性代謝異常の方は検査できません。がん患者(治療中を含む)の方もお受けできません。また対象となる年齢は表の通りとなります。

対象がん
対象年齢
胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、乳がん
25~90歳
前立腺がん
40~90歳
子宮がん、卵巣がん
20~80歳
価格に関するご注意
健康保険組合、各種団体の契約により補助金制度が適用される場合や追加料金が生じる場合があります。実際のご負担金額については、ご加入の健康保険組合、お勤め先にお問合せください。

オプション検査項目一覧

ページトップ